読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月開催の埼玉県こうのす花火大会!まだ間に合う秋の花火大会がオススメな理由

全国的にも珍しい!10月開催の花火大会 !

毎年、埼玉県鴻巣市(こうのすし)では10月に花火を打ち上げます。 

花火大会なんて夏の行事だと思ってませんか。 実は秋にもやるんです。
秋ならではの涼しさもあり、浴衣はちょっと寒いかもしれませんが快適に花火を見ることができます。

 

f:id:huwa0529:20150827083824j:plain



日時や場所アクセスは?


 「燃えよ!商工会青年部!こうのす花火大会」
  
場所   埼玉県鴻巣市額田1073-1 糠田運動場
   
開催日  2015年10月10日(土)※雨天時、翌日に順延
 
打上時刻 開会18:00~


場所は運動場で周りが土手なので、歩きやすい靴でお越しいただいたほうがいいです。
坂も意外と急です。
土が柔らかく、前日が雨だった場合、靴が汚れる可能性があるのであまりおしゃれな靴では行かない方がいいかもしれません。


・アクセス
JR高崎線鴻巣駅から徒歩35分(詳しくはマップで検索お願いします)
  
正直、駅からでは結構歩きます。
しかし、皆さん電車で来る方が多いので友達やカップル、家族でわいわい会話ながら会場まで歩くのもいいですね。
途中、コンビニもいくつかあるので食べ歩きしながら散歩気分で楽しめます。

こうのす花火大会の魅力は迫力満点の四尺玉!

なんといっても、去年ギネス世界記録を達成した四尺玉の打上ですね! 

大きい!とにかく大きくて近くで見たら圧巻です。 

私の近所の方々も、遠方で見ていたらしいのですが、それでも大きくて驚いたそうです。 今年も打ち上げる予定らしいので一見の価値ありです。


あとは、尺玉300連発で構成されるラストスターマインですね。 

たくさんの種類の花火が上がってとってもきれいです。

打上数が1万5000発とすごい数なので、スターマインは連続して色とりどりの花火が上がり、思わず見とれてしまうこと間違いなしです。 


そして私個人としてのおすすめは、音楽と融合した打ち上げ花火です。 

アナと雪の女王の曲と花火を融合させたものは、サビに合わせて花火が豪快に打ち上がり、とてもきれいですごく記憶に残っています。

ディズニーランドにだって負けません(笑 )

ただ花火を見るだけでなく、音楽も楽しめるのでお子さんも飽きることなく最後まで花火を楽しむことができのはいいですね。

友人と懐かしの曲を聞いて盛り上がるものオススメ!

ちなみに屋台の種類も豊富で結構あります。
一列に並んであるので、買いたい!と思ったときに買わないと往復することになるのが難点ですが。 屋台のところは、幅が広くはないので常に人でにぎわっています。
歩くのも一苦労かもしれませんので注意が必要です。
家族で行く方は、お子さんとはぐれやすいので手をつないだりしておいた方がいいと思ます。



秋の花火大会が子ども連れにもオススメな3つの理由


1.ちょうどいい気温で涼しく、蚊がいない
 夏のうっとおしいべたべたなストレスがありません。人混みでも憂鬱になりにくいです。また、蚊がいないのがとっても大きいと思います。
小さいお子さんなどがいると、あまり蚊に刺されたくはないと思うので行きやすい時期です。

2.打上時刻が早い
 通常は19時からが多いと思いますが、1時間も早い18時スタートです。
私は小さい子供がいるので、寝かす時間などを考えると早く終わるのはありがたいですね。

3.季節を忘れてゆっくりできる
 夏のイベントの花火を秋に見ることができる贅沢さを味わえます。
「もうすぐ夏が終わる」なんて悲しむことがありません。

 

「今年はまだ花火見てないな-」という方は是非一度、埼玉県鴻巣市の「こうのす花火大会」に秋の花火を堪能しに来てください!

 

さらに詳しい情報は下記リンクの公式HPを確認してください!

こうのす花火大会公式HP

フェイスブックページもあります。

www.facebook.com