読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロウィーン2015はディズニーシーも3日間仮装OK!着替え場所は?

f:id:huwa0529:20150907081547j:plain

2015年はディズニーシーでも仮装OK!期間・着替え場所は?

今年はディズニーシーでも、仮装が出来るようになりました。
ディズニーシーの仮装期間は、9月15日~17日の3日間できます。普段はお子さま限定の仮装、今年はディズニーシーでも出来るんです。

 

期間中は着替えスペースが特別に用意されています。

場所は舞浜アンフィシアターです。

 

いくつかルールがあるのですが、簡単に書かせて頂くと・・・

1.露出の多い服装はパークに入れないこと
2.裾の長いドレスや装飾は危ないので長さに注意しましょう
3.全身タイツなど、下着に見えるものはNG

そんなに厳しいルールでもないですね!

傷跡をつけたりするのも禁止なので、ゾンビ風とかはダメですね(笑)

是非今年は、ディズニーシーで友達や家族とフル仮装をして、ハロウィーンをおもいきり楽しみましょう!

 

次に、初めての方のためのディズニーの料金やアクセスを簡単にご紹介させて頂きます。

交通アクセス

電車:JR東京駅より「JR京葉線・武蔵野線」で「舞浜駅」南口よりリゾートラインで「ディズニーシー」で下車徒歩数十秒でパーク入り口ゲート

バス:「新宿」「東京」「秋葉原」「東京スカイツリータウン」「横浜」「浦安」「南行徳」「小岩」「亀有」「錦糸町」「川崎」「蒲田」「たまプラーザ」「川越・本川越・人明町車庫バスのりば」「大宮」「調布駅」
各種料金が違います。また、JRを使うより若干お高めです。座席指定はありません。

「パームテラスホテル」「ファウンテンテラスホテル」「ホテルエミオン東京ベイ」「オリエンタルホテル東京ベイ」「浦安ブライトンホテル東京ベイ」「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」「京王プラザホテル」「ホテルメトロポリタンエドモント」「東京ベイ有明ワシントンホテル」「ホテルグランバシフィック LE DAIBA」「ホテル日航東京」「ホテルサンルート有明」「第一ホテル両国」「東武ホテルレバント東京」「ホテルイースト21東京」「東城ホテルミラマーレ」「ホテルスプリング幕張」「ホテルニューオータ二幕張」
こちらはホテルを利用される方のみ乗車頂けます。

また長距離バスもございます。

飛行機:「成田空港」「羽田空港」より直行バスがございます。

車:首都高速湾岸線利用「浦安出口」から約5分です。パーク利用により駐車場がことなります。

 

入場料金や割引は?

通常
大人:6,900円18歳以上
中人:6,000円(中学・高校生)12歳~17歳まで
小人:4,500円(幼児・小学生)4歳~11歳まで
シニア:6,200円(65歳以上)シニアパスポート
3歳以下は無料です。

スターライトパスポート(夜から来園)
土日祝日は3時から(パークの運営時間によります)
大人:5,400円
中人:4,700円
小人:3,500円

アフター6パスポート(夜から来園)
平日は午後6時から(パークの運営時間によります)
大人:4,200円
中人:4,200円
小人:4,200円

 

25人以上で行くとお得です。
他に、年間パスポートや複数日来園可能なパスポート、バースデイパスポート等あります。

また、車椅子やベビーカーの貸し出しもあります。300円で貸し出ししています。

 

そして、ハロウィーンもうひとつのオススメイベントは
悪役たちによるショー!その名もザ・ヴィランズ・ワールドです。

場所:メディテレーニアンハーバー
回数:1日3回(約25分間)

悪役のショーなんて珍しくて、面白そうですよね!

 

ディズニーシーのハロウィンイベントは毎年パワーアップしていくのでしょうか!

今年は期間限定で大人も仮装OKになったのが嬉しいですね。

 

お土産やグッズもいまの時期だけ発売されるものもあるようですし、公式のオススメ宿泊プランもあるようです!

まだ、ディズニシーに行ってない方も、いつも行ってる方も、この期間に是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

 

※上記引用元はすべて【公式】東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート