読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西サイクルスポーツセンターでバーベキュー!アクセスや割引料金は?

夏が終わり、比較的過ごしやすい気候がやって来ました。

そこで関西で思う存分スポーツを楽しめるスポット『関西サイクルスポーツセンター』をご紹介します!

 

 

 

関西サイクルスポーツセンターは、大阪府河内長野市、金剛生駒紀泉国定公園内にある、自転車をテーマにしたスポーツアトラクションを楽しむことができる施設です。

さらに、キャンプ施設や数多くのイベントが開催されています。

f:id:huwa0529:20150908121001p:plain

 

 多種多様なアトラクション!!

関西サイクルスポーツセンターにはたくさんアトラクションがありますが、その中でも人気や珍しいアトラクションをいくつかご紹介。

変わり種自転車
関西サイクルスポーツセンターにきたらこれに乗らなきゃ絶対に損!
その数なんと800台!1人乗りのものから大人数のもの、ハートや動物の形をした自転車など変わった自転車がいっぱいです。お値段は45分600円で、100㎝未満の小さなお子さまでも保護者同伴で乗車することができるので、家族全員で楽しめるアトラクションです。


⚫︎サイクルリュージュ
ニュージーランド発祥のスポーツで、急勾配の坂道をハンドルの付いたソリで駆け抜けるスリル満点のアトラクションです!利用料金は1人乗り600円、2人乗り(保護者同伴時のみ利用可能)700円、3歳以上で120㎝(3歳以上で120㎝未満の場合は保護者同伴)の方が利用可能です。

⚫︎サイクルパラシュート
上空30mまでペダルをこいで上昇し、そこから一気に急降下!アトラクションと素晴らしい景色を同時に楽しめます。
利用料金は500円、利用条件は3歳以上で身長100㎝以上(110㎝未満の方は保護者同伴)になっています。

 

この他にも、サイクルコースターや水陸両用サイクル、サイクルゴーランドなど自転車をモチーフにしたアトラクションが沢山!!
そして、ウォーキングコースや自転車練習場、サイクルコースなどの設備やスペースが充実しています。

 

3歳以上・身長110cm以上からなどの、年齢・身長制限が設けられているものもあ3歳未満でも楽しめるものも多く、種類が豊富なので小さなお子さまから大人の方まで楽しめるのではないでしょうか。

 

 

 

入場料金やフリーパス・JAF会員やJTBの割引を紹介

入場料 

[大人] 800円 [子ども] 500円 [シルバー] 400円

[三歳未満]無料

 

乗り物が乗り放題になるフリーパス料金

[大人]2,000円 

[子どもA](3歳以上、身長110㎝以上)2,000円

[子どもB](3歳以上、身長110㎝未満)1,200円

[シルバー] 1,600円

[三歳未満]無料

 

ですので、乗り物乗り放題のフリーパスを利用する場合

入園料+フリーパス料金

[大人] 中学生以上 2,800円
[こどもA]( 3歳〜小学生、身長110cm以上) 2,500円
[こどもB] (3歳〜小学生、身長110cm未満 )1,700円
[シルバー 60歳以上] 2,000円

が必要になります。

でも、せっかくなら料金や回数を気にせずアトラクションや乗り物を楽しみたいですよね!子どもと一緒ならなおさら・・・

少しでもお得に利用するために、知ってるだけで、得するかもしれない割引情報を紹介します!

 

「関西サイクルスポーツセンター」を割引料金で利用するのには、いくつか方法があるようなのですが、私が利用したものを二つ紹介させて頂きます。

 

オススメはJTBの割引チケットです!

[大人]    2,800円のところ2,600円

[こどもA]  2,500円のところ2,300円

[こどもB]  1,700円のところ1,500円

[60歳以上] 2,000円のところ1,900円

 

大人とこどもAとこどもBは、200円安く乗り物乗り放題で利用できます。

今のところ販売期間は2016年3月31日までとなっています。

チケットの購入はコンビニでできます!下記リンクをご確認ください。

割引レジャーチケット商品詳細

 

 

もう一つ、利用したことがあるのはJAFの会員優待です。

こちらは、入園料が会員含め5名まで、20%割引されるというものです。

一日乗り放題のフリーパスについては割引がありません。

利用方法は、入場料を支払う際にJAF会員証を提示するだけです。

ただし、ゴールデンウィークなどの適用除外日などがありますので注意が必要です!

詳しくは下記リンクをご確認ください。

JAFなび|JAF会員優待施設

 

営業時間やアクセス・駐車料金は?

 

営業時間は季節により異なります。

この秋9月~10月の営業時間(平日)10:00〜17:00 (土日祝)9:30〜17:30

休園日 毎週火曜日 (9月22日・10月13日は営業)

 

公共機関でのアクセス方法は近鉄長野線および南海高野線「河内長野駅」で下車、そこから南海バス、または日野・滝畑コミュニティバスに乗り、「サイクルセンター」で下車してすぐになります。

 

駐車場料金 普通車・軽自動車(一日)1000円

     単車 (一日)500円

 

関西サイクルスポーツセンターでキャンプやバーベキュー!

関西サイクルスポーツセンターでは、初心者にも安心のキャンプ場が併設されており、キャンプはもちろん、バーベキューを楽しむこともできます。

キャンプ・バーベキューともに完全予約制ですので、ご注意ください!

予約電話TEL0721-54-3101

どちらも、食べ物の持込は可能ですが、花火やガスコンロ燃料などの火気は持込ができません。その分、手軽に楽しめるということでもあります!

 

宿泊キャンプの利用料金

コテージ(8名様用) [基本料金]1棟:19,000円[宿泊料金]おとな(中学生〜)お1人様:1,000円、 こども(3歳〜)お1人様:500円

バンガロー(6名様用) [基本料金]1棟:15,000円、[宿泊料金]おとな(中学生〜)お1人様:1,000円、 こども(3歳〜)お1人様:500円

ジャンボハウス(70名様用) [基本料金]1棟:60,000円、[宿泊料金]おとな(中学生〜)お1人様:1,000円、 こども(3歳〜)お1人様:500円
キャンプファイヤー 3段15,000円、5段20,000円(日暮れ〜21:00)

日帰りキャンプ(バーベキュー)の利用料金

おとな( 中学生以上) 500円
こども( 3歳〜小学生) 300円
かまど使用料金( 大人6〜7人用) 1,500円

※関西サイクル入場料が別途必要です

大阪の都会からそう遠くないところで、こどもと一緒に自然の中でアウトドアが楽しめるのは嬉しいですね!

さらに詳しい情報や、注意事項などは公式HPをご確認ください!

 

 

子どもも大人も嬉しいイベントが充実

関西サイクルスポーツセンターでは、毎月沢山のイベントが行われています。

戦隊ヒーローなど定番のショーはもちろん、9月19日〜23日には縁日大会が開催されます。同じく、9月20日〜22日にはバルーンパフォーマンスが行われるので、子どもたちも大喜び!!

 

その他にも自転車に興味がある方や、趣味が自転車の大人にも嬉しいイベントが開かれています。
2015年11月7日(土)〜8日(日)の2日間に渡り、「しまなみ海道サイクリング」が開催されます。

このイベントは大人(家族で参加の場合は小学5年生以上参加OK)を対象としたイベントで、瀬戸内しまなみ海道を繋ぐ橋という橋のサイクリングを楽しむことが主旨となっています。

参加費は2,3000円(往復バス代、1泊4食、保険代含む)。

ちょっとした旅行気分で参加できるこのイベント、サイクリングが趣味の方や興味をお持ちの方は要チェックです!

今まで、ご紹介してきたのは関西サイクルスポーツセンターのごく一部に過ぎません。
まだまだ語りきれないほどの魅力がたくさんありますので、是非『関西サイクルスポーツセンター』で目一杯身体を動かして「スポーツの秋」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 ※上記引用元はすべて関西サイクルスポーツセンター

 

関連記事


 

mochibun.hatenablog.com

 

 

mochibun.hatenablog.com

 

mochibun.hatenablog.com