読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西~愛媛LCCで日帰り旅行!道後温泉の後は松山駅前なが坂へ

国内旅行、北海道や沖縄は高くて手が出ないし京都や北陸、東北にももう行ったし、、という方にとってもオススメなのが、四国です。意外と行ったことがないという方も多い四国ですが、素敵なスポットがたくさんあります。その中でも今回は、愛媛県をご紹介しましょう。

 

関西空港からLCCで約40分!日帰りもOKな激近の旅行スポット、愛媛県。

飛行機で約40分、早いときなら30分程で着くときもあります。あっという間に小さくてローカル感たっぷりの松山空港に到着します。
愛媛県と言えば、誰もが知る名産物がみかんですね。

空港に到着すると、みかんにちなんだお土産がたくさん売られています。その中でもオススメなのが飲むゼリー状になったみかんゼリーです。

400円前後のお値段で、様々な種類のみかんのゼリーが楽しめます。パウチになっているので移動しながら飲むことも出来ます。是非お一つ手に入れて、愛媛感にどっぷり浸かりながら旅に出てみてください。

 

いざ、憧れの道後温泉へ。

f:id:huwa0529:20150910140456j:plain

 

さて、愛媛県で最近とっても人気なのが道後温泉です。松山空港からバスで約40分、松山駅からは路面電車で25分のところにあります。周囲一帯歴史を感じる何とも風情のある町並みで、歩いているだけでもワクワクします。

そこに一際目を引く佇まいで存在しているのが、道後温泉本館です。なんとも言えない風情のある趣で、外国人の方も日本人旅行者もひたすら写真を撮っています。

この佇まいを見れば誰だってそうなるだろうと思ってしまうくらいの存在感です。

もちろん実際に中にある温泉に入ることができます。

しかし、とてつもない行列を経て、ようやく入ることができるので、かなり忍耐が必要です。オープン時間は朝6時なのですが、朝4時の時点でもう列んでいます。近くにたくさん旅館があるので、早起きして列びに来る方はもちろん、近くの駐車場に車をとめて、そこで一夜を明かし夜明けに列びに来ている方もたくさんいます。そこまでしても入りたくなる温泉なわけです。

 

この本館には、温泉が2種類あります。一つは神の湯、もう一つは霊の湯です。神の湯は、言わば大衆的な雰囲気でたくさんの人が入ってきます。霊の湯は、少人数で落ち着いた雰囲気では入ることのできる温泉です。この2つの温泉に入るプランがまたいくつかあり、なんとお接待を受けることもできるのです。

 

まず一つ目は神の湯二階席プラン。銭湯のような感覚で神の湯を楽しんだら、大広間に用意されたお席でお茶とお菓子を楽しめます。昔ながらの温泉感覚で、とても楽しいです。これの霊の湯バージョンもあります。同じように霊の湯を楽しみ、大広間でお茶とお菓子を頂きますが、神の湯のお客様とはまた別の大広間になります。しかも、神の湯も入ることができます。どちらも気軽に楽しむならこのプランがぴったりです。そしてとってもオススメしたいのは霊の湯3階個室プランです。ここは個室で接待をしていただけます。贅沢で、なんとも言えない風情のある時間を過ごすことができます。温泉から出たら浴衣を着て、お茶とお菓子を食べてまったり語らうもよし、一人で物思いにふけるもよし、とっても素敵な空間です。

 

かの有名な夏目漱石が愛したことも頷ける道後温泉ですが、皇族専用浴室なるものもあり、こちらは専門のガイドさんに案内してもらうこともできます。

www.dogo.or.jp

温泉を楽しんだら「なが坂」で愛媛の美味しいごはんを召し上がれ。

f:id:huwa0529:20150910140158j:plain

温泉も楽しみ、まったり過ごしたら今度は美味しいご飯です。おすすめは松山駅前のなが坂。カウンター、テラス席、個室すべてありデートにも女子旅にも家族にもオールマイティに対応できます。新鮮なお魚、美味しいお味噌でいただく新鮮な野菜、すべてが美味しいのですが名物のじゃこ天、そして何と言っても土鍋で頂く鯛飯は絶品です。是非食べてみてください。

www.hotpepper.jp

いかがでしょう。美味しくてほっこりできてそして人が温かい愛媛で、是非癒しのひと時をお過ごしください。

 

関連記事

mochibun.hatenablog.com